消費者金融の総量規制以内って何?

年収の1/3以内しか借りられない

消費者金融は、限度額500万円まで融資をしているのですごいな〜て思っていました。

 

でも、どんな人が500万円も借りるのか不思議に思っていたんですが、誰でも500万円借りれるわけではないことが分かりました。

 

消費者金融に詳しい友人がいるんですが、消費者金融に申込む場合は、総量規制以内の金額でしか借りれないことがわかりました。

 

例えば、年収300万円のサラリーマンなら100万円まで、年収600万円なら200万円までとなります。

 

じゃあ、私はパートで年収150万円しか稼いでいないので、総量規制の3分の1の50万円までしか借りれないことになります。

 

なかなか難しいと感じたんですが、このような規制があるから、借りすぎて、毎月の返済で苦しくなることもないと思いました。

 

ただ、私が消費者金融に申込んで50万円まで借りれるかというと、必ず50万円まで借りれるわけではありません。

 

融資額は、審査によって決まるので、5万円や10万円までしか借りれない場合もあるわけです。

 

なので、お金を借りる前は、総量規制以内で申込みをしないと審査に通らなくなってしまうので、よく理解することが大切だと思います。

 

1週間だけお金借りる方法ならキャッシング